どんなハズレのフルーツも美味しく飲めるミラクルスムージー

旬のフルーツは栄養も豊富でおいしいですよね。
消費税も上がり、家計のやりくりにも旬の果物は安く手に入るのでたすかります。

しかし、安い時にたくさん買っても食べきれずに、気がついたらしわしわになってしまったり、傷み始めていたりすることも。

私も冬の間に大きな箱でまとめ買いしたりんごが、いつのまにかフレッシュさを失いかけていることを発見したことがあります。
その時にはもう生で食べるには抵抗のある状態でした。

そこで、スムージーという最強レシピの出番です。

まずは痛み始めたりんごの皮をむき、適当な大きさに切ったら保存容器かバッグに入れて冷凍庫へ。
私は大量に冷凍りんごを作りました。10個分くらいかな。

美味しくないフルーツや、旬を過ぎた果物なら何でもこの手がつかえそうです。

凍ったリンゴと牛乳を1:1くらいの割合で、ミキサーに入れたら美味しいリンゴスムージーのできあがりです。

私は大量に冷凍りんごがあったので、

牛乳に飽きたときは、
代わりに
バナナミルク(コンビニなどで売っている紙パックのもの)に板チョコレート
で、アップルバナナスムージーWITHチョコチップ
とか、
 
いろんなヴァリエーションで美味しくいただきました。

食物繊維もたっぷりで、美味しく元気になれるスムージー大好きです。