スムージーでスムーズお通じ

スムージーの一番の魅力は、野菜を意識せずたくさん取れるということです。
色々な味のある野菜を食べるのもいいのですが、ある程度のレシピを見れば、多くがデザート感覚で味わえる
スムージーが作れるのがありがたいですね。
本来生野菜には、一部渋みなどがあるのかもしれませんが、クラッシュアイスとともに摂取するからか、
あまりそれらを感じることはありません。
特に多用されているのはバナナで、バナナと一緒にスムージーを作るとほとんどが、甘く飲みやすい
おやつ感覚になるので、野菜嫌いのお子さんがいたとしたら、とても便利なのではないでしょうか。
野菜そのものが好きなので、特にスムージーで摂取しなくては…と思うことはないのですが、それでも
一時凝って連日作っていたときは、トイレのお通じがとても快適でした。
色々なサプリなどで栄養を取るのもいいのですが、やはり食物繊維をそのまま取り込めるというのは、
腸内にいい影響を与えているようです。
実はサプリはとりすぎると、胃の負担などになることもあるそうですので、そうなったらスムージーなどに
切り替えてみてはいかがでしょうか。